ワタシはタワシブログ

イラストレーター・漫画描きのタワシのブログです。LINEスタンプ「ゆるダジャレ」発売中!

クイニーアマンを食いに行く尼

f:id:akikomasuda:20140910103523j:plain

クイニーアマンを食いに行く尼(あま)

 

 

f:id:akikomasuda:20140910103541j:plain

クイニーアマンを食いに行く

 

 

f:id:akikomasuda:20140910103551j:plainクイニーアマンを食い逃げする泥棒

 

クイニーアマン - Wikipedia

クイニーアマンブルトン語:kouign amann, 発音 [,kwiɲaˈmɑ̃nː])とは、フランスブルターニュ地方における伝統的な洋菓子の一種である。フィニステール県ドゥアルヌネfr)の名物で、イヴ=ルネ・スコルディア(Yves-René Scordia)というパン職人によって1860年頃に創出された[1]。名称はブレイス語で「バター(amann)の菓子(kouign)」という意味。

作り手によって差はあるものの、一般的に外側は固めの食感で香ばしく、内側は甘味だけでなく塩気も感じられるものが多い。フランスではブルターニュ産の塩バターを用いる。

日本では、洋菓子店の他にパン屋でもしばしば菓子パンの一種として売られている。

広告を非表示にする